― 徳島の港町に暮らす野良猫たちのものがたり ―
#404 鬼ごっこ
FUJIFILM X-T1 + XF23mmF2 R WR
 
このブログも5年近く続けているんだなぁとしみじみ。
その間にSNSにブログの居場所を奪われてしまった感はあるけれど、
写真を撮る者としてはブログがメインであることに変わりはないと思います。
 
最近まで小説など読む機会がなかったのですが、
小説を何冊か読んでみて、
映画やドラマよりも小説のほうが面白いと気付きました。
不思議なことに映像よりも活字のほうが伝わることが多いのです。
映画やドラマではいくら時間があっても足りない…。
文字は多くのことを伝える手段としてはベストなのかもしれません。
 
写真も同じことが言えて、文字で補うことで、
写真にもっと力を与えてくれるのならば、
写真に文章を添えてみようかなと思っています。
小説家にはなろうとまでは思いませんけど…。
#401 お魚天国
Tokushima Cat Color #265
FUJIFILM X-T1 + XF23mmF2 R WR
 
いや、お魚にとっては地獄で、猫にとっては天国なのかな。
それにしても雑魚しか釣れないねぇ。
#396 待ち焦がれて
Tokushima Cat Color #260
FUJIFILM X-T1 + XF23mmF2 R WR
 
待ち人はなかなか来ないね。
もう太陽が登って来たんだけど、待ち人は来るかなあ?
 
どこか煮詰まったというか、撮れない日々が続いていて、
自分の腕のなさであったり、撮れない理由を探して
嘆いてみたりしていたけれど、タイミングよく
写真家の池口正和さんのブログ「路上のルール」を読んで救われました。
自分のペースでやれることを続けなきゃね。
#393 ねこ使い
Tokushima Cat Color #258
FUJIFILM X-T1 + XF35mmF1.4 R
 
今年は桜と猫の写真が撮れなかったなあ…。
猫と出会うことが少なくなったこともあるのだけど。
#392 突然の雨に
Tokushima Cat Color #256
FUJIFILM X-T1 + XF23mmF2 R WR
 
突然の雨に猫たちも驚いて避難して行きました。
私もそろそろ帰らなきゃね。
 
最近のことですが、小説にはまっています。
WOWOWが制作した「震える牛」や「血の轍」を見て、
相場英雄さんの原作が読んでみたくなったからです。
自分でもここまで夢中になるとは…。